2013年10月02日

特別展 上海博物館 中国絵画の至宝

CA391321.JPG

今年の1月から情報を知って早10ヶ月。
待ちに待った展覧会を見てきました!

総合文化展のお値段だけで見られるお得な展示はこちら


posted by もちうさぎ at 01:12| 今日の展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

「生誕100年 岡本太郎展」

お久しぶりです。しばらく放置してすみません。

GWの最中、大混雑の展覧会に行ってきました。
(画像はあとでね)

posted by もちうさぎ at 04:23| 今日の展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

挿絵本の世界―きれい、カワイイ、怖い―本と版画のステキな関係

100606_0019~0001.jpg

こんな時間にアップするのはとても申し訳ないのですが
明日(というか今日)で終了なのです!

本の挿絵に興味がある方にはぜひ鑑賞して頂きたいそんな展覧会
posted by もちうさぎ at 01:23| 今日の展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

国宝燕子花図屏風 琳派コレクション一挙公開

根津美術館にて光琳の「燕子花図屏風」を鑑賞してきました

毎回「美の巨人たち」に対抗すべく、展覧会スケジュールを組んでいるのですが、
今回も勝てたようです(笑)

GW中ではあるけれど平日に行ったにも係らず盛況してました
やはりリニューアル後の初公開ということなのでしょうか?
また、お庭の燕子花が見頃だったからでしょうか?

館内は盛況してはいましたが、絵の前でじっくり鑑賞できる程度のものでした
「燕子花図屏風」の前もそんなにストレス感じず見ることができました

絵については素人があれやこれ言うのもナンセンスなので見たままの感想を…
posted by もちうさぎ at 19:00| 今日の展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

ゴーゴーミッフィー展

ミッフィー展チケット

先日、銀座松屋で開催中のミッフィー展に行ってきました

来年8月まで全国10箇所を巡回する大イベント
みんなでうさこちゃんの55歳をお祝いしましょう

http://www.asahi.com/event/miffy/

公式サイトで細かい解説があったりするので概要は省きます
自分が気になった点をいくつか…
posted by もちうさぎ at 22:11| 今日の展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

当ブログについて

ずーっと放置していてすみません
今後の方針をどうしよう?と考えてました

ファッションテゴリ系はプーペガールで管理し、
普通のどうでもいい日記はmixiやらツイッターに書き殴ってる状態です

こちらをもう削除しちゃおうかとも考えましたが、
書いてあること自体は備忘録として使えるので非表示で残すことにしました
過去のブログはバーにもあるようにMSNで残しています
こちらは非表示ができなかったので(使えないんだぜMSN)そのまま放置してます

タイトルも装いも新たにスタートします

これからこちらのブログは展覧会鑑賞レポだけになると思います
ファッション関係でブックマークしてる方はもう外された方が良いかもしれません

いままで「明日に向かって捨てろ」をチェックしてくださった方ありがとうございました
これからは「藝術ト云フコト」をよろしくお願いします
posted by もちうさぎ at 18:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

対決―巨匠たちの日本美術

個人的みどころ

運慶 快慶
ドレープ対決。力強さと質感

雪舟 雪村
明代絵画の影響。それを自己流にアレンジしちゃった。マニエラ。

永徳 等伯
ダイナミックかつ勢いある空間と密やかで静謐な空間

長次郎 光悦
そもそも長次郎との比較というより、光悦とその後に控える宗達への布石にしか思えなかった。目録見ても光悦祭りな状態。

宗達 光琳
個人的に「蔦の細道図屏風」に感動。
何あのお洒落な意匠。左右入れ替えOKな仕様。
素敵すぎます。
風神雷神は期間的に無理なので諦めました。

任清 乾山
「色絵紅葉図透彫反鉢」の形状と見る者への遊び心に、暫く作品の周りをウロウロ。ちゃんと透かして見てみましたよ。
鶴かわいいよ鶴。

円空 木喰
較べるとフォルムの違いが如実に現れますねぇ。
木喰はある程度彫ってから鑢を掛けてるのかしら?

応挙 芦雪
較べて、こりゃ破門になるかも、と納得。
自由過ぎます…オレ流?

若ちゅう しょう白
苦しいまでの緻密さ。些か誇張し過ぎる感のある質感。

大雅 蕪村
牧歌的スローライフ対決。川端康成はあれを所持していたのですね

歌麿 写楽
写実とデフォルメ。似顔絵描きのオジサンのよりも、ブロマイドの方が息が長いという話。

鉄斎 大観
瀞八丁行ってみたい。
posted by もちうさぎ at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

薔薇空間

080609_0109~0001.jpg

タイトルに惹かれて行ってみました。

posted by もちうさぎ at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

フェルメール 「牛乳を注ぐ女」とオランダ風俗画展

CA390090.JPG

3連休の初日に行ってきました。


posted by もちうさぎ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

Dialog in the Dark 2007 東京 学校の放課後〜冒険編〜

オフィシャルサイト
http://www.dialoginthedark.com/

昨年に続き今年も参加してまいりました。
今回は知人を誘っての参加です。

赤坂メディアアート展の第一回展示となるDIDですが、今回の舞台は学校。
廃校となった旧赤坂小学校が会場です。

感想を書くとネタバレになりますので、
それでも良いという方のみ下へ進んでください。
また、携帯から閲覧する方は隠している部分が見えてしまう恐れがあります。
充分ご注意ください。


▼以下ネタバレ
posted by もちうさぎ at 03:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。